多摩川SUP@沼部 〜調布取水堰には気をつけましょう〜

調布取水堰
SUPブログ「HEY SUP」の記事は移転しました。

この記事は、SUPブログ「HEY SUP」の記事を移転したものです。若干画像やテキストなどの表示に不具合がある場合がありますが、ご了承ください。

昼頃からシェアオフィスで作業するので、手軽に試そうと思い、今回は東急多摩川線の沼部駅へ。前回の多摩川駅までのワンウェイSUPの際にいい場所だったのでここからエントリーします。

調布駅から多摩川に向かう

東急電鉄の中でも一際地味な多摩川線。3両編成と小規模でローカルなこの路線の中で、一際ひっそりとあるのがこの沼部駅。何があるのかと言われると何もないです。。。

しかし、電車SUPer的には入りやすいスポットであることは間違いなし。しかも人もいないので、とっても快適です。

以下写真付きの簡単な概要。

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

1 沼部駅改札(蒲田方面)
※多摩川駅方面の改札はこれとは違います。

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

2 沼部駅前。コンビニは流石に有ります。
どローカルです。

[/wc_column]

[/wc_row]

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

3 多摩川までの道。
多摩川の堤防が目の前に。

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

4 堤防の下の丸子橋緑地。
平日朝なので人は少ない。

[/wc_column]

[/wc_row]

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

[/wc_column]

[/wc_row]

ここの水は流れがあるし海水の混じっていない川の水!冷えてて気持ちい!!

曇ってたし、日焼けあとがひどいのですみません、上裸スタイルで行きました。ついでにインナーショーツ忘れたので、下着なしの生ショーツスタイルで入りましたw

調布取水堰とその先

沼部駅のあたりから多摩川駅の方へはすぐの距離。進んでいくと、右手には水門。そして奥には調布取水堰が見えてきました。

堰(せき)ってなんだ?って方のために。堰とは川の水を引き止めるところだそうです。多摩川には全部で8つの堰があるらしくて、この調布取水堰はそのもっとも下流にある最後の堰。工業用水に使用されているんだとか。詳しくはこちらの多摩川散歩さんの記事をご覧ください〜。

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

調布取水堰。遡上する魚をサギとかが狙ったりします。

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

調布取水堰横の水門。近寄らないように。

[/wc_column]

[/wc_row]

二子玉川への道は?

当然SUP等で超えられない取水堰ですが、左側の岸から迂回すると、二子玉川方面にエントリーできるはず。以前BBQで来た時にちゃっかり下見をしていたので、期待して一応覗いて再下見してみました。

[wc_row]

[wc_column size=”one-half” position=”first”]

1 調布取水堰の河岸
二子玉川方面につながってるんですが。。。

[/wc_column]

[wc_column size=”one-half” position=”last”]

2 今日は降りれない様子。
以前は水かさが少なかったんですが。。。

[/wc_column]

[/wc_row]

今回は行ってみると水かさも大きく、エントリーはとてもできる様子では有りませんでした。

結構google mapsでエントリーできるところを探しているんですが、どうやら多摩川駅付近から二子玉川へは、往来が難しそうです。

調布取水堰付近の立ち入り禁止区域

岸に留めていたSUPに乗り、沼部方面に戻ろうと思った時、放送が鳴り、堰から離れるようにアナウンスされました。堰の事務所で監視しているんでしょうね。

参考までに、自分が感じたアウトなラインは以下の通りです。東急の高架下は超えないようにするべきでしょう。

まとめ

随分まったりと過ぎしました。海もいいけど、川の水ってのも冷たくて癒されます。そんなに漕ぎませんでしたが、なかなか満足でした。沼部駅はエントリーもしやすくてとてもいい場所です。

今回の成果

  • 走行距離:約1キロ
  • 走行時間:約1時間
  • 拾ったゴミ:ペットボトル1つ

当ブログについて

 当サイト「オサナイ!駆けるよ!喋るよ!」は、沖縄北部やんばるの大自然に囲まれた国頭村での日々の生活や、道の駅ゆいゆい国頭での仕事を通して気が付いたこと、国頭の人に提供したい情報を広くまとめたオサナイのブログです。

SUPブログ「HEY SUP」について

2018年7月頃から2019年4月まで書いていたSUPのブログです。2019年5月に全ての記事を移転しています。

また、当ブログの目標は次の通りです。

  1. このブログで月1万円の副収入を得る
  2. そのモデルを共有する
  3. みんなで収入UP!

SNSもなんでもやってます!フォローよろしくお願いします。

この記事を書いた人

オサナイ(小山内 大輔)

沖縄の道の駅 ゆいゆい国頭の職員(地域おこし協力隊)。元公務員。大田区Meetup代表。
WordPress歴1年でWordCampに無理やり登壇。沖縄を拠点に時々東京で活動する“沖縄1.5拠点生活”に挑戦する。