袴を着てSUP!〜横浜運河パレードにSUPで参加〜

SUPブログ「HEY SUP」の記事は移転しました。

この記事は、SUPブログ「HEY SUP」の記事を移転したものです。若干画像やテキストなどの表示に不具合がある場合がありますが、ご了承ください。

どうも、おさPです。

今回は横浜で開催される横浜運がパレードというイベントに、横浜SUP倶楽部経由で参加。袴着てみんなでSUPすると言う面白いシチュエーションでしたので、簡単に紹介します。なお、不覚にも、マウントを忘れたため、前回購入したGoPro FUsionは使えず、中途半端な写真ばかりですので、ご了承ください。。それでは、どうぞ!

横浜運河パレードってなに?

NPO法人HamaBridge濱橋会が主催するイベント。

ざっくり言うと、横浜の中でもザ・横浜な “みなとみらい” につながる大岡川のあたりを、舟とかSUP、カヤック等でパレードするイベント。他にも川の近くの広場や公園で、屋台やステージ企画があったりします。


大岡川はこちらを参考にご覧ください。


今回も横浜SUP倶楽部さんのfacebookページの案内を見て、参加させていただきました。ちなみに参加費は500円。要自艇持ち込み。袴貸し出し有り。


なお、自分みたいに倶楽部会員?とかでなくても参加できます。むしろそうゆう人も多いです



いつも通り歩くと、イベント中と言うことでギャラリーが多めな様子!


桟橋の方を覗くと、すでに午前中に漕いでた方々の姿も見えました。ちゃっかりみなさんゴミ拾いもしています


パレードが始まる13時ごろまでみんなでお昼休憩し、眠くなってきた頃に集合写真を撮りーの、川に繰り出します。

横浜運河パレードの様子

オレンジっぽい袴を着ているのが横浜SUP倶楽部で、会員さんや私みたいなビジター含めて10名以上。他にもSUPのグループ(水辺荘さんとか?)とか、カヤックなんかが集まり、パドル軍団で30人以上いた気がします。


パドル軍団は大岡川を登り、この蒔田公園のあたりでストップ。子どもたちの演奏を聴きながら、行進していく後続の船団を見送りします。



で、この日の主役はこれでした。

衝撃ですww


帰りは、ベテラン勢に食らいつこうと結構全力漕ぎ。

だいぶ筋肉痛になりました。

まとめ

お客さんに囲まれながら、川の上からSUPって、なかなか悪い気がしません。ハマりそうです。次回はクリスマスにもサンタの格好して漕ぐイベントを開催するそうなんで、また参加したいと思います。

当ブログについて

 当サイト「オサナイ!駆けるよ!喋るよ!」は、沖縄北部やんばるの大自然に囲まれた国頭村での日々の生活や、道の駅ゆいゆい国頭での仕事を通して気が付いたこと、国頭の人に提供したい情報を広くまとめたオサナイのブログです。

SUPブログ「HEY SUP」について

2018年7月頃から2019年4月まで書いていたSUPのブログです。2019年5月に全ての記事を移転しています。

また、当ブログの目標は次の通りです。

  1. このブログで月1万円の副収入を得る
  2. そのモデルを共有する
  3. みんなで収入UP!

SNSもなんでもやってます!フォローよろしくお願いします。

この記事を書いた人

オサナイ(小山内 大輔)

沖縄の道の駅 ゆいゆい国頭の職員(地域おこし協力隊)。元公務員。大田区Meetup代表。
WordPress歴1年でWordCampに無理やり登壇。沖縄を拠点に時々東京で活動する“沖縄1.5拠点生活”に挑戦する。